So-net無料ブログ作成

東野圭吾「希望の糸」 [読]

新参者加賀恭一郎は合田雄一郎と並んでお気に入りの主人公。そのシリーズの書き下ろし新作。そうとは知らずに予約していて、とても得をした気分。
加賀は捜査一課に復帰していて従弟松宮脩平の上司。今回はその松宮が主役。
和菓子のカフェの女主人が殺される。簡単に犯人を明かしたあとに、様々な親子の様子が綴られていく。一息に読んで、とても面白かった。

kibonoito.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。